『劇団ちくたく』とは?

劇団名の由来


広島修道大学演劇部の劇団名は『劇団チクタク』
シンプルな名前ですが、ちゃんと意味が込められています。

「チクタク」とは、時計の擬音ですが、これを単なる擬音と捉えるのではなく、時間を司るという意味を持たせています。

つまり、演劇とは本番まで長い「時間」をかけて作られて、そして本番の、一瞬とも言える「時間」にそれを爆発させるのです。
その「時間」どれもを大切にするという思いを、時計の擬音に含ませました。

もちろん「チクタク」という音のわかりやすさも魅力の一つと捉えています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

広島修道大学第57代演劇部 劇団チクタク



第60代演劇部の活動について

活動日時は、毎週月水金の16:40~20:00です!
(長期休暇または公演近くになると変わります。)
活動場所は文化局BoxA124、
春・新人・夏・冬の、年4回公演を行いつつ、
音系サークルの定期演奏会のライブ照明も担当しております!



部員も随時募集中です!!!
練習日であれば、見学・体験入部も受け付けてます!
演劇部室にぜひいらしてください!
部員一同お待ちしております!